2011年01月10日

恋愛偏差値

最近は、恋愛ドラマなどテレビなどから取り入れられるイメージもあり、恋愛において異性に求めるモノ、求められるモノが増大する傾向にあり、ヘタレには厳しい時代を迎えております。
と言うワケで、僕のような若輩者が「プリンセス症候群」に落ち入りやすい恋愛偏差値の高い女性に、着いていくのは、非常にしんどく、窮屈(きゅうくつ)な思いをするワケであります。
僕のような、アニメやその類いの趣味を持つような人は、恋愛偏差値の高い男性陣と比べると、非常におとなしく、そもそもドロヌマ恋愛は引き起こさないものですが、お嬢様へのご奉仕も少な目な状況です。
と言うワケで、寛大(かんだい)な、お心でいて欲しいものです。
posted by ソニック@au4 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 傑作?選
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42483692
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック