2011年02月13日

誤解を恐れずに書いてみる

僕はアニメなど、ポップカルチャーが好きだ。
それのジャマをするものは嫌いだ。
アニメは、絵などだけでなく、ストーリーも好きだ。
たいてい、曲の良いアニメは好む傾向があるけど、アニメには何も、絵や声とかに入れ込んで見てるワケでもない。
アニメ自体が好きだ。
ジャマをするものは嫌いだ。
ジャマだから、こっちへ来ないでもらいたい。
アニメに限った話ではないが、とにかく人のジャマをする者は嫌いだ。
嫌いなのだから仕方がない。
嫌いだ。

そして、恨んでいる。
ジャマをされたことなどは、恨んでいる。
仕方なしにジャマをされたのなら、それは、しょーがない。
しかし、ジャマをする目的でジャマをされてるのだから、これは許せない。
だから恨んでいる。

そして、いろいろな手段を通じ、自分の気持ちを伝えている。
僕はこれ以上、ジャマをされたくない。
だから、伝えている。
それも、必死に伝えている。

基本的に性格が会わないのだ。
それは分かっている。
これ以上、お互い、イヤな目を見続けるのは、よろしくないだろう。
少なくとも僕は、ダイブ前から、イヤガラセに耐えられなくなっている。

僕は初めからアニメを見ることを隠していない。
むしろ積極的に、アニメが好きだと伝えたい。
そこを誤解されたくない。
そこを誤解されると、あとあとメンドくさいからだ。
だから、自分のアニメの好きさ以上に、アニメを好きだとアピールしてる。
とにかく、アニメが好きではないと思われたくない。

自由にアニメを見たいし、迷惑をかけない範囲で、好きなことをしたい。
それだけです。

そして、今までされてきたイヤガラセも、きっちり恨んでいる。
posted by ソニック@au4 at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 傑作?選
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43393585
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック