2010年08月05日

苦しい夏、今年の夏

生きていくのがシンドイ世の中になりましたな。車検時にもう少し安いタイヤにしてくれたら、もう少し休日に家で過ごしやすかったら、給与体系の変更がなかったら。苦しい夏を迎えそうだ。
posted by ソニック@au4 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

九州上陸作戦‐関門海峡を渡れ‐

上司に提出する書類と言うのは難しいものであり、ある人からも、
「これで(この文面で)関門海峡を渡れるか?」
と相談された。彼にとって提出先の上司は難関なのだ。関門海峡とはウマく言ったものである。みんな、そう言ってるのか?
ところで、先日書いた「ウィルコムが変える携帯電話業界勢力図」の記事は、auの新800MHz帯非対応端末の契約数は、KDDIのIRサイトの決算情報を調べれば分かるのに、ロクに調べもせず、記事に書いて、公開している(700万から900万人程度と書いていると思う)。この記事じゃ、九州上陸は無理だろうと思う。
posted by ソニック@au4 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

い、一括では払えぬ

車検代の請求がきた。岡山市暮らしの弟(当時)からもらった今の車は、ナゼかスタッドレスタイヤをはいていたため、車検の時に、安い普通のタイヤに変えておいて欲しいと頼んでいた。今までも、この自動車整備工場に車検に出していたし、パンクしてタイヤの交換になっても、言わなくても安いタイヤに履き替えてくれていた。そして今回は
「安いタイヤに替えといて」
と頼んでおいたのに、ワリと高いタイヤに履き替えてくれていた。車検から車が返ってきて、ブリジストンのタイヤを履いているのを発見したとき、正直「おかしいぞ」と思い、苦情を言いに行こうか相当悩んだのだが、結局行かなかった。あの時、苦情を言いに行くべきだった。しかし、もう遅い。ブリジストンのタイヤを受け取った以上、車検代は払わなくてはならない。でも、すぐに一括で払える金はない。分割の相談をしに行くしかない。
posted by ソニック@au4 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

ツンデレ最大の欠点

僕もようやく分かった。「ツンデレ(ツンドラ)最大の欠点は、ツンデレの横には居場所がない」と言うことだ。だから、ツンデレは幸せにはなれない。
posted by ソニック@au4 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 傑作?選

2010年08月03日

ウィルコムが変える携帯電話業界勢力図

この度、ソフトバンクはウィルコムの持つ16万にもおよぶ基地局用地とXGP(次世代PHS)事業だけでなく、388万ユーザを抱えるウィルコム本体まで手に入れる公算が高くなってきた。700万から900万程度のユーザに新800MHz帯対応の携帯に買い換えてもらう必要のあるKDDI(au)とは雲泥の差である。
そればかりか、うっかり
「(ウィルコムのユーザは、元々は)KDDIが獲得したユーザではないか」
等と発言しようものなら
「KDDIが手放したユーザです。そして、KDDIに裏切られたと思ってるユーザです」
との手痛い返事が返ってくる。
まったく、KDDIファンにとっては、どうにも腑に落ちない、ウィルコムを取り巻く環境である。
KDDIとソフトバンクの差はますます狭まり、場合によっては逆転もあり得る。KDDIにとっては苦難の道のりである。
posted by ソニック@au4 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

2010年07月29日

人糞を掻き分けて進め!!

今日あの人がいないと思ったら、女子便所の掃除当番で掃除していたようで、ナゼか泣きそうな顔をして戻って来ていた。僕も男子便所の掃除当番は当たるし、ハエが飛び交う人糞を掻き分けて仕事する現場に定期的に行って仕事をしていたこともある。ちなみに人糞の前は犬の糞の現場だった
posted by ソニック@au4 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

2010年07月26日

京都アニメーション「AIR」in gobo

和歌山県御坊市が京都アニメーション「AIR」ゆかりの地だそうです。今知って、体温一気に下がりました。おかげで涼しい。
posted by ソニック@au4 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

片桐博士、節水に成功しました

暑くて通常なら使用水量の増える夏に15%も節水できたのに(実績)、文句言うなし。♪エコが良い、エコが良い、この地球(ほし)を守るために、エコが良いんだー、ZETTAI♪(環境超人エコガインダーより、協力:環境省環境教育推進室)
posted by ソニック@au4 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

2010年07月25日

紀貫之

最近は寝る前に1日分のビデオ予約するのも辛いから、休みの日は日中も予約するようにして、精神的負担の分散をしてる。まさに紀貫之(きのつらゆき)
posted by ソニック@au4 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

昨夜から大忙し?

今日は何をドタバタしてるんだろう?お客さんも来てないのに
posted by ソニック@au4 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

私、レントンに守ってもらう価値なんてない

録画した劇場版「交響詩篇エウレカセブン〜ポケットが虹でいっぱい〜」の冒頭30分を見る。周りが目に見えて必死でウザいから視聴中止。最初の30分良い感じだった。
posted by ソニック@au4 at 03:22| Comment(0) | TrackBack(1) | レギュラー記事

2010年07月24日

秀ちゃん2

今日も「創ったヒト」池田秀一2見てます。ギレン役の声優が、演説のシーンの原稿を当日、400字詰め原稿用紙でもらい焦ってるところ、途中、池田さん(シャア)の「坊やだからさ」が割り込んで来る。やりにくかったですね、と言ってました。
posted by ソニック@au4 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

恋愛は同情ではない

ヤツは素直でなく強情でプライドが高く、かわいそうな女性だ。しかし、女性と言うのは受け入れたい気持ちで受け入れなければ、長続きしない。恋愛は同情とは違う。
posted by ソニック@au4 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 傑作?選

ナゼ出て行かない!?

ナゼ女性って、文句ばっかり言うのに出ていかないのだろう。不満があるなら、当たらずに出て行って欲しい。
posted by ソニック@au4 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

2010年07月23日

派手に怒られてしまった

「そんなことも知らんのか!?」って派手に怒られてしまった。知らないから、一番知ってる人に聞いてるわけで…。それに言い方もあるでしょうに…。このブラック野郎(ブラック企業のブラック)。
posted by ソニック@au4 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

2010年07月22日

大阪が本気出したようです

面白い恋人面白い恋人
posted by ソニック@au4 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

30分はかたい「まる子、サンセットクルーズに行く」

「まる子、サンセットクルーズに行く」の反発が大きくてムカつく。永沢・藤木の「男同士だから行けないね」「藤木君行きたいのかい?」な会話や、ヒロシが釣竿を持ち込もうとした話や、花輪君が豪華マジクルーズで横切ったり、タミーが「まるちゃん詐欺られるよ」って心配したり、色々考えてるのに
posted by ソニック@au4 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作短編小説

目指せ、脚本家デビュー

「まる子、サンセットクルーズに行く」。1人2800円、男女ペア4800円のサンセットクルーズにまる子と父ヒロシの2人で行く話。洋上の漁船と言う名の密室に漁師を含めた3人で閉じ込められ、まる子は「オシッコをしたい」とウソまで言って、帰りたがる話です。フジさん、いかが?
posted by ソニック@au4 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作短編小説

2010年07月21日

思い切って30分アニメ

CA3F0013.jpgかねてから気になっていた、アニメ「戦場のヴァルキュリア」最終回を見てみました。戦場のヴァルキュリアは去年放送された春夏アニメで、僕は前半の1クール分を見たところで断念してしまったアニメです(ちょうどブルーレイレコーダーを買った時期で、周囲の反発が大きかった時期です)。そのアニメの最終回だけをナゼ見たかと言うと、その後も忘れられず2ちゃんねるをさまよっていると、「戦ヴァルの最終回に笑った」と言う最終回専用スレが建っていて盛り上がっていたからです。その時から、ずっと見たかったのですが、せめて最終回だけでも見て笑いたいとの思いから、見てみました。結果は、声に出して笑ってしまいました。これは傑作です。初期からの主要メンバーで、かつ主人公の親友で良きライバルのパルディオと言うキャラがいるのですが、そのパルディオのアツカイが余りにもヒドいのです。主人公ウェルキンは第7小隊の隊長ですが、パルディオは第1小隊の隊長で、数字的にはパルディオしか上です。ちなみに最終回では、ウェルキン(写真男)がアリシア(写真女)を助けに行きますが、パルディオは、ウェルキンをアリシアのところへ行かせるため
、体を張って敵をくい止めます。しかも、詳細は語られないモノのパルディオは戦死し、ウェルキンは背後から聞こえる爆発音を聞きつつも、アリシアの元へ向かいます。そして戦いから帰ってきたウェルキンとアリシアの笑顔がコレです。パルディオを心配するサマもなく、爆発音以後は、パルディオについて語られることは一切ありませんでした。正直、二人のこの笑顔は反則です。パルディオ無視も良いところです。そしてこの笑顔に爆笑させられました。パルディオよ、永遠なれ。
posted by ソニック@au4 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事

2010年07月19日

エコガインダーU、変なとこに力入れすぎ

「環境超人エコガインダーU」配役がちょっと微妙。ムダーナはまだか?ステナじゃ力不足。あとウララちゃんの再登場は?それと悪い感じに3流感が抜けてる
posted by ソニック@au4 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | レギュラー記事